バルコニー・ベランダ施工事例

座間市I様邸

0328_hukidashi02

590311cfe0d586f4f931792df6d7c5bf
fa4755c072d2fad5f55f8b427696f417

川崎市高津区F様邸

0328_hukidashi02

既存バルコニーは躯体で撤去できないので、LIXILビューステージをつなぎ合わせるような形でバルコニーを拡張いたしました。柱の設置位置は、駐車場スペースとかぶらないようにするために馬梁で対応しております。バルコニー屋根としてLIXILスピーネを設置して快適な洗濯スペースを確保、バルコニー床には汚れに強く踏み心地のよいジョーブ床を採用いたしました。

1116

横浜市都筑区I様邸

0328_hukidashi02

老朽化した木製バルコニーを撤去して、三協アルミのスーパーエリーバを施工させていただきました。玄関前の階段に合わせて柱位置を調整、駐車場前に雨よけのスペースをしっかり確保できました。

c29c76f5488924ed46f1d89c4f43f62a
042bd7bbefa4cfcf7eb8b42b9cdf2c39

横浜市青葉区N様邸

0328_hukidashi02

2階に洗濯物を干すためのバルコニーとして三協アルミのスーパーエリーバを施工させていただきました。立地的にそのまま施工するとアプローチ上に柱がきてしまうので、馬梁で出幅調整しております。

横浜市神奈川区H様邸

0328_hukidashi02

老朽化したバルコニーを交換させていただきました。屋根置きなので設置場所に融通の効く三協アルミのスーパーエリーバをご提案いたしました。

1116
e_balcony
2fb8791debcc0ae4df3fff962b11d9d1

横浜市瀬谷区I様邸

0328_hukidashi02

ベランダの防水工事です。新築時はFRPによる防水加工が施されていたベランダですが、経年劣化による塗膜のはがれが多く見受けられました。トップコートの上塗りだけでなく、下地処理も必要なこと・日当たりがよくFRPだと劣化が進みやすいことなどを考慮して、ウレタンによる防水加工で対応させていただきました。

0331_banner